FXブロードネットの口座開設 安心で安全なFX会社ランキング

FXブロードネット

FXブロードネット
おすすめ

FXブロードネットは、スプレッドが業界最高水準です。 米ドル/円の場合は0.5銭から、ユーロ/米ドルの場合は0.5pipから、ユーロ/円の場合は0.9銭からです。 システムと約定能力も安定していて、信託保全もしっかりしています。

FXブロードネット→業界最高水準スプレッド0.5銭〜


FXブロードネット

手数料:無料
スプレッド:ドル円 0.5銭〜
信託保全:あり
通貨ペア:24種類
社名:株式会社FXトレーディングシステムズ
住所:東京都中央区日本橋堀留町1-7-7

[an error occurred while processing this directive]

当サイトのおすすめFX会社

はじめて口座開設する方は、信頼性が高く破綻リスクの少ない会社であるマネーパートナーズが選ばれています。

デイトレを行う方には、取引コストになるスプレッドが有利でサーバーやシステムも比較的安定しているFXブロードネットGMOクリック証券が選ばれています。

長期運用で金利で資産を増やしたいと考えている方は、スワップ金利が最高水準のFXCMジャパン証券が選ばれています。常に他社のスワップ金利を調査して、それ以上の金利を設定しています。

[an error occurred while processing this directive]

FXブロードネットで口座開設する方が多い理由

FXブロードネットは業界最高水準極小スプレッドを提供していて、取引コストを非常に少なく抑えることができます。 米ドル/円のスプレッド 0.5銭〜をはじめ、ユーロ/米ドルは0.5pipから、ユーロ/円は0.9銭からとなっています。 スプレッドは、取引ごとに発生する為替レートの差ですので、手数料以上に大きな取引コストになります。 もちろん手数料は無料です。

FXブロードネットの信託保全はとてもしっかりしています。 利用者がより安心して取引できるよう、法令に基づき、三井住友銀行と信託契約を締結しています。 これにより、三井住友銀行(信託先)へ金銭信託された利用者の資産は、FXブロードネットの倒産などの万が一の事態が起きた際にも、三井住友銀行の信託口座から資産の返還が行われます。また、受託銀行が破綻した場合でも信託法により、信託銀行固有の財産から切り離して取り扱われるため、信託財産として保全されます。

以下のFXブロードネットの口座開設キャンペーンのページから口座開設すると 時期によってキャッシュバックなどの特典を受けることができます。

[an error occurred while processing this directive]

総合ランキング
破綻リスク
信託保全
約定能力
サーバーとシステム
手数料とスプレッド